history 沿革
昭和48年
株式会社 三橋製作所が、岡山県落合町の誘致企業として、20,000平方メートルの工場用地を取得
昭和48年

昭和54年
同社の100%出資社として、25名で創業開始

昭和56年
1号館に塗装工場を新設するとともに、2号館を新設
昭和56年

昭和57年
3号館(機械工場)を新設し、機械設備の近代化を図る
昭和57年

昭和58年
組み立て工場のライン化に取り込む工場用地を拡大

昭和62年
3号館を増設し、新規機械の導入と共に、加工のライン化を図る
昭和62年

昭和63年
2号館を増設

平成 3年
3号館を増設し、AIREX SHAFT組立工場のライン化を図る
平成3年

平成 8年
1号館を増設

平成12年
1号館改築と同時に工場緑化運動推進

平成15年
創業25周年を迎える

平成17年
資本金を3000万円に増資する

平成18年
落合工場がISO9001:2000の認証を取得

平成19年
会社名を「三橋サンブリッジ株式会社 岡山工場」に変更

トップへ